読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク道を進め!

マニアックになれる!情報を頑張って話していきたいです!

無料でDrumが上手くなれる基礎練習が沢山!!海外の参考になるサイト!

ドラム

f:id:akiranran268:20160605193856j:plain

 

どうもお久しぶりです!

二か月ほど間が空いてしまいましたが、ひと段落ついたのでこれからまたこまめに更新していこうと思います!

 

 私は楽器を演奏することが趣味です!そして当然上手く演奏するためにしっかりとした練習も必要だと考えております!

 

 スポーツも音楽も芸術でも、仕事でも会話でも上手くやろうとするためには基本をしっかり押さえることができないと、その技能を習得するまでの時間がかかり効率が悪くなり、最悪途中で投げ出してしまうこともあるかもしれません。

 

 私はDrumを演奏するのですが、教則本の種類もとても多く、どれが外してはいけない部分なのか?このジャンルに携わる人なら絶対に抑えてほしい項目は何なのか?

 特に初心者の方には判断が難しいと思います。

 

 Drum又は楽器を演奏することがある人にはわかることかもしれませんが、楽器は基本的に音が大きいので練習場所がどうしても限られてきます。しかし、Drumの場合は練習パッドという木の板や合成樹脂のような台にゴム板を張り付けたような音をあまり大きく出さないで練習する便利な道具があります。

 特にDrumset本体は場所も取りますし、とてもではないけれど家で練習することは難しいです。多くの方は練習パッドを使った練習をすることが一般的なのでは...と思います。

 

 なので私は今回、家でもできるスティックワーク(足を使わず両手のみでできる練習)を上手くなることがDrumを演奏する方にとって絶対に抑えておいてほしい項目としてそれについてご紹介したいと思います。

 

 ご紹介するといっても、それに関する教則本を買うことでいいんじゃないか?と普通思われるでしょう( 一一)

 当ブログはそのジャンルの情報についてのマニアックな情報を発信するというテーマで運営していますので、マニアックなDrumのスティックワークに関する基礎練習の情報が豊富な海外のサイトについてご紹介します!!

 

 今回ご紹介するサイトとはsnerescience.comです!

http://www.snarescience.com/index.php

 

 私も色々な練習方法や情報を知っていますが、このサイトの基礎練習は難しいものも数多いですが、日本の教則本は少ない情報だけ載せて何千円という本も少なくはないです。それに比べたら、情報量は多いし、しかも無料だし、一般的な教則本よりも私の経験からするとこのサイトの方が質は高いです。

 

 当然すべて英語で書いてありますが、難しい英語は使われていないためすぐに読めると思います!それでもわからなかったらトップページのnavigateというサイドバーにexercisesという項目がありましたらそれをクリックすれば、基礎練習についてのページに飛ぶので、あとはお好きな練習方法について調べていただければ簡単です!

 

 もしスマートフォンを持っていましたら、pdf形式で開かれるので、保存することも可能です!いちいち譜面を持ち歩くこともしなくてスマートフォンさえあれば事が足ります!

 

久しぶりの更新でした!

では($・・)/~~~